宮崎オーガニック②
organic festa Miyazaki 2017

今年で5回目の開催になるらしいのですが初めて行ってきました。(^ ^)
会場はフローランテ宮崎という植物公園の中です。

芝生がいっぱいあって、そこに座って音楽を聴く人、そこでお弁当を食べている人、そこの斜面を転がる子供達。

そういえば鹿児島もそうですが、オーガニックフェスタって子供の参加率は高いのですが、赤ちゃんの参加もちょこちょこ見かけますね。
宮崎では出店者の方もおんぶしながら準備されている方もいらっしゃいました。
赤ちゃんは本能的なので心地いい空間ってのは体全体で感じているんだろうなって思います。

実は宮崎市に向かう道中、都城に立ち寄ってきました。
以前にロルフィングを受けられていた方がいらっしゃったので、プチセッションとプチ話って感じです。
その方は古武道を教えられているのですが、最近は礼儀作法を学ぶためにとお子さんを連れてくるお母さんも多いそうです。
お子さんに古武道を教えていると、体の使い方の上達が早いそうです。
だけど受験の時期になったら勉強のため辞める子も多いそうです。
それを聞いて、もったいないですね。ってとっさに言ってしまいました。
鍛錬は毎回地味な積み重ね。すぐに習った事ができる訳ありませんが、日々の積み重ねは次の階段を上がる糧となっています。
同時に身体感覚や集中力の向上にも繋がっています。
それが受験生には必要なスキルだと思っています。
実は自分では思っていなくても無理な姿勢や無理な動きをしている人が多いようです。
勉強しててもあっちが気になる、こっちが気になるでは勉強に集中出来ないですよね?

身体感覚が向上した方は無理のない座る姿勢をすーっと見つけやすくなります。
そうすると体も安心して学ぶ事が出来やすい状態です。
また脳を活性化させるには体を活性化させる事が有効だと言われています。

中々そんな時間取れない方は自然の中を数分でもいいのでお散歩する事で活性化出来ます。
ただしコツがあります。
キャッチする事です。
体の状態をキャッチ。足の裏はどうかな〜。膝はどうかな〜。背骨はどうかな〜。呼吸は?
外の状態をキャッチ。空が青いな〜。あの雲でっけな〜。この道なんか斜めってる?どこからか鳥の声がする。
そして二つをミックスしてみたり。
またキャッチするには歩くペースも大事です。色々変えてみて心地よいペースを見つけてみてください。

鍛錬されている方はキャッチする能力が高いので、短時間でリフレッシュや活性化がしやすいです。
是非都城周辺で興味がある方がいらっしゃいましたらご紹介致しますので、気軽にご連絡ください。

「誕生前後の生活」はこの方にお借りした本のタイトルです。野口晴哉先生の本です。
紹介文をコピペしました。

****************

自然に則した出産は本来快いものである。誰でも体を整えて出産にのぞみさえすれば、その快さを体験できる。さらに出産後の休息期を上手に活用しさえすれば、母体の体質改善や若返りの好機となる。著者は出産もまた健康の自然法として捉えている。
 一方、快い妊娠や出産は胎児の潜在意識によい影響をもたらす。それ故、育児は受胎とともに始まるのである。
 こうして、著者は母子一体の整体生活の必要をとく。本書は整体指導者を対象にして誕生前後の諸問題を論じた講義をまとめたものである。

****************

この本を読んで、妊婦さんや胎児に出来る事は何かないかなって考えました。
この本の中で「赤ちゃんに対する勘を養うということ」の大切さを伝えられています。
凄く本能的なプロセスなので、そこに対して本能的な勘が大事になってきます。

体の声を聞く勘(感)を伝えるお手伝いは少し出来るかもしれません。
妊婦さんはよりキャッチする能力が必要とも言えます。
興味のある方は、ご連絡ください。

からだのみかた Rolfing
080-5389-4342
http://karadanomikata.p2.weblife.me/




スポンサーサイト
Secret