2012.06.23 がっしょう~
piano

先日、かごしま県民交流センターの「楽しい合唱表現」という講座に参加してきました。
何気に散歩中に、張り紙を見つけて電話、そして今日講座ありますよって展開で・・・
そんな風にトントン拍子で進みました。

合唱が得意と言うわけはありません。カラオケでも70点台から80点台。そんな感じです。
講座内容を読んで惹かれました。そこに書かれていた事は・・・

『発声法とは? 身体を使って歌おう! 表現することとは?動きながら歌おう! 演奏会で歌おう! 楽しい合唱表現』

身体と声の関係性をより実感したかったのです。

講座に体験と言う形で参加しました。
場所はコンサートホールの舞台の上でやるんです。
すごく贅沢な場所です。
そして不思議な感覚です。

講師は鹿児島大学教育学部教授の 齊藤 祐 先生です。

全2時間の1時間だけ参加しましたが、すごく有意義ですっきりした時間でした。

簡単なゲーム形式で脳の状態・身体の状態・気持ちの状態を整えて、
身体の使い方を知り、合唱~

輪唱する時も先ほどのゲームの時のアイデアを組み込むと、素人の自分でもわかるくらい気持ちいい合唱にへんかしました。
帰り道はスッキリ。
合唱によっても人の身体はより自分で調整し、バランスがとれてくると思ってます。

それは、周りのたくさんの人の声を聞きながら、自分の声を出す、つまり環境との調和です。

ロルフィング鹿児島でも周りからの情報を正確にキャッチし、それに対して身体の素直に反応できる身体。
そこを目指しています。
興味のある方は、ご連絡ください。


Rolfing 鹿児島(ロルフィング鹿児島)
080-5389-4342
rolfing.kagoshima@gmail.com
平原 健志
スポンサーサイト