上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
merry Xmas
クリスマスお菓子

今日は久しぶりにアミュに行きました。
種子島のセラピストさんとCoffee Time でした。

まさか種子島でクラニオをされている方がいらっしゃるとは思っていなかったので、連絡を頂いた際はびっくりしました。
そして学んだ先生が違えど、話をしていると共感できることがポコポコ出てきました。

クラニオが他の施術と違う点は、見守ることですかね。
ソフトなタッチで安心安全な「場」を作って見守ります。
良くなって欲しいとか、バランスを取ってみようとか、ついつい意図を込めたくなるんですが、それをしちゃうと別なものになってしまうので、頭をからっぽにし体全体をアンテナのようにキャッチするように使います。
(当店では初めての来店の場合、少し筋膜の調整をした後にクラニオに移ることが多いです)

見守る事の大切さ。見守り方の大切さ。
是非一度体験して頂きたいです。(^ ^)

来年2017年には種子島でクラニオでイベントを開催したいなって話も出たので楽しみにお待ちして下さい。

コーヒータイムの後は久しぶりの東急ハンズへ。

そし今回欲しかったものは、毎年恒例のこちら
カレンダー②
葉祥明さんのカレンダー。
ネットだと完売してたので取り寄せしてもらおうかと行ったら、調べてもらってラストの1つが奥から出てきました。
ラッキー。

今年も残り僅かですね。
当店の年末年始のお知らせです。
年内は12月29日までご予約お取りしております。
年始は1月4日からお取りしております。

その間、正月に鹿児島市に帰省中にどうしても受けられたい方は、1日1名様でしたら時間調整いたしますのでその際はご連絡下さい。(午前中か夜の時間枠でのご案内になります)

それでは、ブログをご覧の皆様

今年一年ブログを読んで頂きありがとうございました。
ためになる事はほとんど書いておりませんが、来年もちょこちょこ書いていこうと思います。
来年も宜しくお願いします。
そして良いお年をお過ごし下さい。

からだのみかた Rolfing
平原 健志

正月飾り年末





スポンサーサイト
open準備②
8月1日、木工看板製作の続きをしてきました。DIY。
今回は、文字を入れの作業と、組み立てです。いよいよ終盤戦。
準備をして頂いていたので、時間はあっという間でした。
形になっていくのは楽しいですね。(^ ^)
太陽が似合う看板になりました。
お願いして本当に良かったと改めて感謝です。

ルンルン気分で、車に載っけてお店の前に立てようかと思ったら…
あ…
黒板のところ、最初何て書こう…
考えても考えてもぐるぐるめぐるめぐる。

文字制限もあるのでシンプルに!
そう思えるのに一晩かかりました。(^^;;
やはり最後はシンプルに!

open準備③
夕立ちが来そうでしたので束の間の設置でしたが、また明日の朝に設置します。

バス停前なので何人かに聞かれるたのですが、現在はプレオープン期間としております。
セッション場所は出来上がったんですが、POPやチラシなどの部分がもう少しな状況です。

ご近所の方で『チラシはいらない。ただ受けたいんです』って希望の方がいらっしゃったら提供出来るように体験コースは準備して、入口の横に書いております。ただ今のところ申し込みはありませんが…

新規で長いコースをご希望の方は今のところ8月8日以降をお願いしております。
もしくは荒田にあるレンタルサロンでのセッションや出張であれば、ご予約お取り出来ますのでご連絡頂けたらと思います。

最後に、一言。
オープンに関して、説明で分かりやすいように『完全予約制のサロン』『プライベートサロン』っていう言葉を何度か使用しました。何となく『サロン』って聞くと大人の人が行くような場所ってイメージもあるかもですが、もっと幅広い方の味方ですので(^ ^)
赤ちゃん、お子さん、小中高校生。
例えば、勉強の姿勢が辛い場合だったら座り方を伝えたり、携帯などでの眼精疲労対策や、かけっことか運動が苦手だけど好きなんでなんとかしたいとか、頭の中がゴチャゴチャしてるので一瞬だけでもスッキリしたいとか。イライラピリピリしてるーとか、姿勢をよくしたいとか。自分のからだの実感がないとか。
全ての解消は難しいですが、何らかのヒントになれたらなと思ってます。

今はチラシ作り頑張ります。そしてopen。





現在、内装は床張りの行程です。
今回はクッションカーペットを購入しました。
幅が約2m弱のものを11m分。
部屋の大きさに合わせて、向きなども合わせて切って、そして今回は両面テープで貼っています。
半分位まで終わりました。あと半分は床の凸凹をパテで埋めたので、乾燥待ちです。
そして棚のニス塗りもついに終了ー(^ ^)
やっとここまで来ました。

午後は、場所を変えてこちら
看板diy1
小山田にあるオーダー家具職人さんの工房にお邪魔してきました。

実は最初改装中のお店で打ち合わせをした際に、『じゃあ看板も一緒にDIYしますか⤴︎』と言われ、
またとないチャンスに『宜しくお願いします』と即答しちゃいました。

そのながれで工房で製作開始。
一枚の板と一本の角材から、看板へ変わる工程は魅力的な時間でした。
看板diy3
↑丸ノコの基本的な使い方から学び、ワクワク・ドキドキの時間。

open準備中①
↑緊張です!

看板diy2
↑この間、お店の塗装に際に買ったものと同じのがいっぱいあって、おーって感じ。

今回は、カットと塗装まで終了し、次回文字入れと組み立てで完成予定です。(^ ^)。
教えて頂きながら作業をすると倍以上の時間がかかっていると思うので、貴重な体験をさせて頂いて感謝です。

そしてオープン日を決定しました。
8月1日です。
8月1日〜3日の間は、フルセッションと言うより、体験や説明などのショートコースで予約をお取りして参ります。
宜しくお願いします。

からだのみかた
Rolfing 鹿児島
代表 平原 健志
予約先: 080-5389-4342 rolfing.kagoshima@gmail.com


diy2016.7月①

本日塗装が終わりましたー。(^ ^)。
壁紙or塗る → 塗る → 自然なのがいいな〜 → 珪藻土 → レベルが高そう → 『かんたん・あんしん珪藻土』に行き着きました。
水性で塗りやすかったです。
ただ手が真っ白。そして小さな粒が服やメガネについてスゴかったので、そんな時は速攻温泉に行ってきました。
周りに温泉がいっぱいあるので、幸せです。

diy2016.7月②

コンクリートが破損している場所も数か所あったので、小さなパックのコンクリートを買ってきて塗っちゃいました。
石膏ボードのとこはそれ用のパテを。小さなキズや隙間には速乾パテで埋めていく地味な作業もありますが、それをするしないでは完成が変わってくるので、重要な作業です。
(このコンクリートと石膏ボードの境目の上には木の板がくるので、こんな下準備にしております。)

そして今日の夕方に、床材が届きました。
でもまだ壁棚のニス塗りが終わっていません。>_<。

トイレの便座を暖めるのも一緒に届いたので、明日設置しなきゃです。

diy2016年.7月③

毎日近所のニシムタに工具を探しに行っています。
日々増えています。
この間も塗料コーナーでOld Villageのバターミルクペイントっていう天然素材の顔料を見つけました。
魅力的な色が多いです。
これだって色を見つけて、大きな容器の分を買ったんですが、いざ自分の店に戻ってちょっと試し塗りをしたところ、ん〜って感じでした。
その色は好きでも、部屋に合わせると難しいもんですね。手探り状態です。
でもこうやって自作でやっているので、openした後にでも、その色を他の家具に塗ってみるのも面白いなって思っています。
床まで終われば大まかな完成の日程が読めるようになるので、open日を近々発表致しますね。

最近まで雨風が強かったので、外にpopも張り出せなかったですが、もうそろそろ。

夏はすぐそこまで来ていますね。夏もオープンも近いです!







2016.05.07 ピアノ
piano

フェイスブックをしていると色んなイベントに招待されます。
そこに今回気になるものを見つけました。
6月に開催する『調律師の仕事、ピアノの世界』というワークショップです。
ピアノ調律師の川内順一郎先生がピアノを使ってのレクチャーになります。
お話があったり、音色やタッチの違いも体験出来るという事です。

こんな記事を書くとピアノ出来るんですかって聞かれると思いますが、全くひけません。>_<
ピアノ絡みというと、、、大昔にドラマのロンバケの中のピアノのメロディが好きでサントラCDを買って聞いていた位ですかねー。
それ位なんですが今回ちょっと気になっています。
職人的なプロと接する貴重な機会だという事もあるだろうし、音色の違いというのも体験したいです。

実はyoutubeでバラエティを見るのが好きなんですが、最近ある番組でバイオリンの聞き比べがありました。
奏者は宮本笑里さん。
2万円の弓とご自身が使用されている2千万円の弓を聴き比べて当てるという番組でした。
聞いてみると何となく違うのは違うと思ったんですが、普段からバイオリンの音を聞いていないので、どっちが良い弓なのかあんまり自信はありません。
でも一つだけハッキリしたのは、2つ目の弓での演奏を聴いた時に喉の奥から胸の奥にかけて、何とも言えないじわーっとした動きが始まりました。
そして体の中にふわーっとした、だけど安心出来るスペースの存在を感じました。マニアックな表現です。f^_^;)
いい感じです。
んーこれはたまたま?
ちょっと気になったので、次の朝もちょっと試してみました。
やはりいい感じ(^ ^)

そして3日目の朝は『動画』『バイオリン』で検索してみて、他の何名かの演奏を聞いてみると、、、
んーあんまり変化なし。。。

そして4日目の朝は、『宮本笑里』『動画』で検索。
沢山出てくるので幾つか聴いてみました。
んー んー 最初ほどの変化はない…

そう言えば、聴き比べの番組の時に葉加瀬太郎さんが『弓の違いは倍音だよ』って言われていたんですが、『笑里さんがお子さんを産んでからまた音が変わった』ってとも言われてたのを思い出しました。

調査結果…今は現在の宮本笑里さんの音色が合っている(^_^)

その結果、
本20160514

買っちゃいました。(>_<)

そして今年の本屋大賞『羊と鋼の森』ではピアノ調律師の心情が描かれてるという事も聞いたのでちょっとチェックしておこかなって思ってます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。