種子島3/20
イベントのPOPが出来ました。(^ ^)。

3月20日(月・祝)10時〜15時
Ginger Village なかわり生姜山農園 (西之表市安城3517)
リラゼーションコーナーでの出店です。

「たねがしまオーガニック化計画」「持続可能な世界のための小さな一歩」

『からだ』と『身体』をお繋ぎします。(^ ^)。

そして一休みにいらしてください。

3日前にトラウマのワークショップも行って帰ってきたばかりなので、その辺りも興味がある人がいたらお話出来たらいいですね。

あとは天気が雨っぽいので、なんとか晴れを祈るばかりです。(^人^)








スポンサーサイト
五ヶ瀬2017①
日本最南端のスキー場「五ヶ瀬ハイランドスキー場」

3月はすでに予定が集中してきたので、気分転換を兼ねてスキー場に行って来ました。
雪はというと麓の方に無かったですが、シャトルバスで山の方に登って行くとあちこちに見えてきました。
テンション上がりまくりです。
ですが20年ぶりのスキーは最初怖かった・・・
どうやって滑ってたっけ ( ? _ ? )
元々1年に1回ペースのなんちゃってスキーヤーですので、積み上げた技術はちょっとだったんですが、1回往復するまでがすごーく長く感じました。
でも出来ないものにチャレンジする時間は面白いです。
五ヶ瀬2017②
途中、こんなポーズも(^ ^)

今年の来場数次第では今年で閉まってしまうという噂もあるのでその点は心配ですが、来年もここで今回の続きを練習したいです。

3月は種子島のイベントに帰省する以外にも、2つのワークショップに参加してきます。

ひとつはSE (Somatic Experienceing)
トラウマ療法とも言われています。

トラウマの説明をする時に、野生の虎にバッタリ会った時の状況で説明することが多いんですが、すごくシンプルでわかりやすい文章なので、よかったら「SE Japan」のHPをご覧下さい。
http://sejapan.org/aboutse/

ここにも書かれていますが、トラウマの対処としては心理面から対応したり薬物療法や認知行動療法によって治療されて来ました。ですが近年Body Warkと呼ばれる心と体の両面からバランスをとる手技も増えてきております。
ロルフィングも3大ボディワークのひとつと言われています。
またクラニオ・バイオダイナミクスもトラウマに関しての対処療法をされている方もいらっしゃいます。
薬が必要な方、必要な時期もあるのかもしれませんが、体の方向からなんとかしていくという選択肢も是非検討して頂きたいです。

そしてもう一つがロルフmovementのワークショップです。
今回の講師は「ゲイル・ローズウッド」
ゲイルはロルフィングだけじゃなく動く瞑想とも呼ばれるコンティニアムをも30年以上教えられている先生なので色んな動きの鍛錬になりそうな予感です。楽しみです。
自分自身の動きの質を高めることは、クライアントさんにセッションする際の恩恵もあるので色々と鹿児島に持ち帰って来れたらなって思っています。

2つのワークショップに行く事を口実に、今日も温泉にぶらっと行って来ました。
いけない。いけない。自分にすぐ甘いので(≧∇≦)
明日からまた頑張ります。


椅子
お問い合わせはこちらに↓
http://karadanomikata.p2.weblife.me/faq.html





ここ最近出かけた際の写真です。

デザイン②
↑ 作品名:Frog Flag  テーマ:世界

そしてもう一枚
デザイン⑤
↑ 作品名:写メし忘れました(≧∇≦) テーマ:世界

黎明館で展示していたタラデザイン専門学校の在校生の作品です。
他にも卒業生が現在関わっている商品やポスターとかの展示もありました。
この人にロゴをお願いしたいなって思う人がいたり、この人がうちのお店のパンフレットを作ってくれたらどんな感じになるのかな〜って、そんな事を考えながら見ていました。
そして以前に似顔絵のイラストをお願いしたデザイナーさんもタラの卒業生だったみたいで、名前を拝見した時ビックリ!!でした。


デザイン③
↑オーダーの額縁屋さんのブースです。

こちらは県民交流センターで開催していた「かごしまデザインフェア2017」の写真です。
例えば絵の周りにどれ位の空間があるのかでその作品の印象が変わっていくんだなってのを体験しました。
そうすると画家さんはどの位のスペースを思いながらそれを描いているのかなって思ったり、いやそんな事は感じていなくて見る人がおのおのの距離感でみたらいいのかなとか、頭の中で色々脱線しまくっていました。

デザイン④
ボディジュエリストTakakoさんの腕です。(in デザインフェア会場)

普段はウェディングやマタニティでのペイントする事が多いそうなんですが、今回はかごしまマラソンが近いって事でやってるそうです。
海外みたいにランナーが自分にして走るてのもかっこいいですし、友達に応援の気持ちでプレゼントっていう活用方法もあるなって思いました。


デザイン①
こちらは「かごしまアートフェスティバル」in テンパークで購入したものです。

http://www.kagoshima-artfes.jp

不思議とアートやデザインに関連するイベントが続いてました。

そして自分とこのイベントとして3月20日に種子島のイベントにちょっと参加します。
もう少ししたらfacebookページとかも出来るそうなので、また出来たらこちらでお知らせ致します。

マッサージベッドを持って種子島に帰るので、3月20日・21日・22日の辺りで種子島でセッションを受けられたい方は事前にご連絡頂けたらお時間を調整致します。

からだのみかた Rolfing
http://karadanomikata.p2.weblife.me/faq.html
宮崎キャラクター
(みやざき犬)

宮崎に在住の方でロルフィングやクラニオ、イールドワーク、あと妊婦さん施術などを受けられたい方は、鹿児島から出張致します。
気軽にご相談下さい。
プチキャンペーン作りました。

実は宮崎からロルフィングを受けられれにいらっしゃる方がいるんですが、「出張もしていますよ」って話をさせて頂きました。宮崎に出張する時もう一人誰かいたら交通費とかも分担できてお得なんですけどね。って会話になった時に、そうだ!ブログで書いてみようって思ったんです。

現在の出張の際のお約束として必要な交通費を頂いております。
高速代、フェーリー代、ガソリン代です。電車が便利な際は電車代。
現在ガソリン代は115円、リッター15kmとしています。

例えば宮崎市の場合
鹿児島北インターで乗って、宮崎インターで降りるとしましょう。(片道146km)

高速代…3,780円×2(往復)=7,560円
ガソリン代…146÷15×115×2(往復)=2,238円
計 9,798円

週末(土日祝日)はETC割引があるので2,650円×2=5,300円
計 7,538円

これを2人のクライアントさんで分担したとしたら
平日:4,899円 土日祝日:3,769円

ん〜まだ何とかならないかと考えて、片道は下道で行くとします。
片道下道キャンペーン
そうすると走行距離や燃費も変わってくるんですが、ややこしくなるのでここはそのままで計算致します。

すると2人で分担した場合
平日:(3,780+2,238)÷2=3,009円
祝日:(2,650+2,238)÷2=2,444円

ちなみに上の金額は宮崎インターを基準にしておりますので、そこからまた走る距離が少し加算されるイメージです。

体をケア、探求、向上を目指されている方はご連絡下さい。

日時: (第一希望○月○日 ○時〜○時の間、第二希望・・・、第三希望・・・) 
コース:(○○コース、○分コース)
場所: (○○市○○町)

連絡先 からだのみかた Rolfing
電話:080−5389−4342
メール:rolfing.kagoshima@gmail.com
http://karadanomikata.p2.weblife.me/




宮崎オーガニック②
organic festa Miyazaki 2017

今年で5回目の開催になるらしいのですが初めて行ってきました。(^ ^)
会場はフローランテ宮崎という植物公園の中です。

芝生がいっぱいあって、そこに座って音楽を聴く人、そこでお弁当を食べている人、そこの斜面を転がる子供達。

そういえば鹿児島もそうですが、オーガニックフェスタって子供の参加率は高いのですが、赤ちゃんの参加もちょこちょこ見かけますね。
宮崎では出店者の方もおんぶしながら準備されている方もいらっしゃいました。
赤ちゃんは本能的なので心地いい空間ってのは体全体で感じているんだろうなって思います。

実は宮崎市に向かう道中、都城に立ち寄ってきました。
以前にロルフィングを受けられていた方がいらっしゃったので、プチセッションとプチ話って感じです。
その方は古武道を教えられているのですが、最近は礼儀作法を学ぶためにとお子さんを連れてくるお母さんも多いそうです。
お子さんに古武道を教えていると、体の使い方の上達が早いそうです。
だけど受験の時期になったら勉強のため辞める子も多いそうです。
それを聞いて、もったいないですね。ってとっさに言ってしまいました。
鍛錬は毎回地味な積み重ね。すぐに習った事ができる訳ありませんが、日々の積み重ねは次の階段を上がる糧となっています。
同時に身体感覚や集中力の向上にも繋がっています。
それが受験生には必要なスキルだと思っています。
実は自分では思っていなくても無理な姿勢や無理な動きをしている人が多いようです。
勉強しててもあっちが気になる、こっちが気になるでは勉強に集中出来ないですよね?

身体感覚が向上した方は無理のない座る姿勢をすーっと見つけやすくなります。
そうすると体も安心して学ぶ事が出来やすい状態です。
また脳を活性化させるには体を活性化させる事が有効だと言われています。

中々そんな時間取れない方は自然の中を数分でもいいのでお散歩する事で活性化出来ます。
ただしコツがあります。
キャッチする事です。
体の状態をキャッチ。足の裏はどうかな〜。膝はどうかな〜。背骨はどうかな〜。呼吸は?
外の状態をキャッチ。空が青いな〜。あの雲でっけな〜。この道なんか斜めってる?どこからか鳥の声がする。
そして二つをミックスしてみたり。
またキャッチするには歩くペースも大事です。色々変えてみて心地よいペースを見つけてみてください。

鍛錬されている方はキャッチする能力が高いので、短時間でリフレッシュや活性化がしやすいです。
是非都城周辺で興味がある方がいらっしゃいましたらご紹介致しますので、気軽にご連絡ください。

「誕生前後の生活」はこの方にお借りした本のタイトルです。野口晴哉先生の本です。
紹介文をコピペしました。

****************

自然に則した出産は本来快いものである。誰でも体を整えて出産にのぞみさえすれば、その快さを体験できる。さらに出産後の休息期を上手に活用しさえすれば、母体の体質改善や若返りの好機となる。著者は出産もまた健康の自然法として捉えている。
 一方、快い妊娠や出産は胎児の潜在意識によい影響をもたらす。それ故、育児は受胎とともに始まるのである。
 こうして、著者は母子一体の整体生活の必要をとく。本書は整体指導者を対象にして誕生前後の諸問題を論じた講義をまとめたものである。

****************

この本を読んで、妊婦さんや胎児に出来る事は何かないかなって考えました。
この本の中で「赤ちゃんに対する勘を養うということ」の大切さを伝えられています。
凄く本能的なプロセスなので、そこに対して本能的な勘が大事になってきます。

体の声を聞く勘(感)を伝えるお手伝いは少し出来るかもしれません。
妊婦さんはよりキャッチする能力が必要とも言えます。
興味のある方は、ご連絡ください。

からだのみかた Rolfing
080-5389-4342
http://karadanomikata.p2.weblife.me/